水野暴れん坊はんくんのむっちり動画館

アイドル画像ランク
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.強迫性障害
2.サイバーフォーミュラ
3.洋食
4.モンキー・パンチ
5.フェネック
6.石像
7.正義は勝つ
8.マリン商事株式会社
9.池部良
10.F11F

ギャルランキング
THE 3RD ASIA TOUR-SUPER SHOW3 in JAPAN [DVD] 結構酷評のようですが、
私はこの作品だいすきです!毎日りぴってます。
カメラワークもプレミアムライブ同様日本版の方が好きです。
映像もクリアですし、色味がきれい。
イトゥクが大好きなので、アップになるとこがたくさんあって嬉しい!

チョウミ&ヘンリーも一緒のスパガとドンドンはこちらでないと観れないし、
つたなすぎる日本語のカワイイMCも楽しいですし。

でも確かにソロがない物足りなさと、
字幕がなくて歌詞を一緒に楽しめないとこがマイナスなので☆4つで!


五重塔 [DVD] 秋原組作品の佇まいは嫌いではない。本当はもっとメジャー系作品を手掛けてもよさそうなものだが、日本文学+デジタル撮影にこだわる姿勢が買える。本作もガッツ石松の他、竹脇無我、小倉一郎、久遠さやかといったメジャー系俳優を集めて作られており、最後までストレスなく観ることができた。しかし、である。あまりに照明・音声がなっておらず、これにはちょっとビックリしたぞ(笑)。ガッツ石松と娘役・飯田圭織の焼き場でのシーンではライティングが主演に届かず、物凄いことになっていたり、小倉一郎との対決シーンでも影が出まくりで・・・。音声も拾えないセリフがあるなど、これが2007年度の作品か?と疑うレベルだったのは残念だった。予算が少ないことと、きちんとシャシンを仕上げることは別である。青森ロケでコストをかけすぎたのかも知れないが、ここはキチンとして欲しかったなあ。俳優では石松の迫力が気に入ったのと、久遠さやかのイヤな女役が光った。久遠は「深呼吸の必要」と並ぶベストアクトだと思う。特典映像には舞台挨拶と石松らのインタビューを収録。竹脇無我は衣装を付けたままでインタビューに答えていたが、齢を重ねた風格があるなあ。千利休の三船を彷彿させる演技も見事だった。俳優陣の頑張りは十分わかるが、内容は不十分であり、総合的には星3つ。
モンスターズ・インク 【日本語吹き替え版】 [VHS] ロードショー公開当時、5歳で年中組の男の子、6歳で年長組の女の子と見に行きました。(親は付き添い...)

二人とも、目を輝かせて見ていましたが、終わった後、感想を聞いてみたら、『おもしろかったけど、むつかしかった。でも、サリーってこわいけどほんとはやさしい。』でした。こどもなりにワクワク、ドキドキしていたみたいですが、会社の損得や大きな陰謀などの、ストーリーの骨格となっている部分は理解していません。この部分が理解できる年齢でないと、人間社会の現代への風刺ともいえるこの映画の本当のおもしろさが半減します。 それとは別な、ストーリーが進むにつれてサリバンやマイクの二人それぞれの微妙な心の動き、これこそ、この映画の重要な部分があります。今まさに忘れかけているとても大切なあることを教えてくれます。そこの部分だけでもほんのちょっとこどもが理解してくれたのなら、それで十分かもしれません。こどもにはぜひ、日本語吹き替え版がおすすめです。

上質な映画は、例え、こどもがすべてを理解できなくても見せるべきであると思います。

では、このDVDとビデオは、買うか買わないか?レンタルですますか、すまさないか?

ストーリーがどうのとか、そういう次元ではなく、セル画のアニメでは無理。しかも、世界広しといえどもPIXARでしか表現できていないという、冬山でのサリバンの体毛の動きのCGが凄いの何のって!この部分だけで、『買い』。見ていない人は、見るべし。


☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
クラシックランキング

today:014 yesterday:008
TOTAL:13264
Ads by Sitemix